カーライフを楽しみたい貴方に!みんカラ

カーライフを楽しみたい貴方に!みんカラ



みんカラ ロードスター ユーノス

2015-05-17

減量に成功して、痩せた後のことですが・・・

達成感から暴飲暴食をしてしまっては、
せっかくの減量も水の泡です。

たとえ太りにくい肉体になったとしても、
食べすぎたり、全く運動しない・・・などなど
綺麗な肉体でいる事への意識を忘れてしまえば、
自然と体重も増えていきます。

例えば、ガーデニングを始めたとしましょう。
連日きちんと水をあげて、
枯れないように、きれいな花が咲くように、
色々な注意をしながら育てました。
そして、見事!綺麗な庭が完成しました!

しかし、しばらくして庭を見ると
庭は元の状態に戻ってしまっていました。

その理由は、ただ一つ。
完成した庭に満足して、その後綺麗に保つ気持ちを忘れて、
手入れをしなかったからです。

減量も同じなんですよね。
綺麗な肉体を保ち続ける為には、
基本を忘れてはいけないのです!

減量中は、
痩せたい!!と強く思って頑張っているので、
痩せる事ができるでしょう。
ところが、目標を達成してしまうと、
その気持ちを忘れてしまう事があります。

本当に大切なのは、目標を達成した後、
どのような気持ちで生活をしていくかなんです。

痩せた事に満足して、何も努力をしなければ、
また減量をしなくてはならない可能性もあります。

逆に、痩せたことに満足しても、綺麗でいる事を意識して
食事や運動など基本を忘れずに生活する。
そうすれば、綺麗に痩せた肉体を維持し続ける事ができるはずです。

減量はただ痩せるだけではなく、
痩せた後、維持する事ができる。
それこそが、減量成功!!と言えると
おれは思っています!!

みなさま、お互いに頑張りましょう!!

脱毛なら脱毛ラボ



みんカラ 夜桜天使

2015-05-11

日本には昔から「おやつ」という素晴らしい食文化があります。
おやつを食べる習慣は、昔から人々の楽しみだったのです。
食べることが大好きなぼくもほぼ連日、おやつを食べています。

ぼくは減量を始めるに当たって、
妻や友達に
「今日から減量を始めることにしたよ」と宣言しました。
特に妻はぼくが減量をすることに大賛成!

でも、ちょっと困ったことがあるんです。
妻の前で、おやつを食べると、さあ大変!
「減量中でしょう!」と厳しい一言が飛んでくるのですが、
ぼくはいつも決まって
「大丈夫、きちんとカロリー計算できているから」と答えています。

ぼくが言う「おやつ」とは、
チーズケーキやチョコレートのような
高カロリーの食べ物ではありません。
果物や野菜など低カロリーな「おやつ」なんです。

もちろん、間食をしようと思えば、
通常の7時、12時、晩の食事を
少なくする必要がありますが、
通常の食事に加えて、間食ができれば、
ほとんどお腹がへることなく、
減量に取り組むことができるのです。

ぼくはボクサーやアスリートと違って、
職業、仕事のために減量しているわけではありません。
自分自身の健康のために減量しているだけなんです。

ですから、できるだけ苦しさ、辛さを感じず、
肥満を解消できるほうがいいに決まっています。

そのために、きちんとカロリー計算を行い、
できるだけ我慢の少ない減量法を実践しているのです。

3度の食事を軽くできれば、お腹がすいたとき、
我慢せず低カロリーのおやつを食べることができます。
おやつは空腹感やストレスを和らげてくれる、素晴らしい習慣です。
きちんとカロリー計算をして、おやつを楽しみましょう。

カリビアンコム

Menu

Infomation

サイト管理

© Copyright カーライフを楽しみたい貴方に!みんカラ All Rights Reseved.